雨漏り修理後の高圧洗浄による完了検査

埼玉県富士見市の雨漏りの現場では、高圧洗浄雨漏り調査と雨漏り修理後の高圧洗浄検査を行いました。

雨漏り修理は、色んな角度から雨漏り危険箇所を見て判断をしながら進めていく工事です。
そのため、工事を進めていく中で、見えにくかったところもはっきりと見えてきます。当然のことながら、工事は全力で注意深く行います。

時にはお客様の要望で工事完了後、高圧洗浄機を使用し、強烈な台風の状況を人工的に作り出して、水が漏れてこないか検査をすることもあります。

画像の説明

これが業務用の高圧洗浄機です。
今回の雨漏り修理での施工箇所は、窓廻りのシーリング、笠木シーリング、雨漏り危険箇所のシーリング、ベランダウレタン防水です。

画像の説明

ベランダウレタン防水への高圧洗浄による水掛け検査です。

画像の説明

こちらの現場では、目視の雨漏り調査、高圧洗浄による水掛け雨漏り調査をしています。
既存ベランダ防水はFRP防水で、工事前は入隅にヒビが入っていたので、シーリングをしています。サッシと立上りの部分については隙間があったのでシーリングをしてからウレタン防水を施工しています。
シーリング、ウレタン防水で雨漏り危険箇所をなくしているので、完了検査では、水が漏れてくることはありませんでした。

画像の説明

今回の雨漏りは、複数箇所が原因の雨漏りだったので、隙間は全てシーリングをしています。

画像の説明

外壁とサッシ廻りのシーリングに水掛け検査をしま下が、水漏れはありませんでした。

P1290383-resize高圧洗浄検査-resize

外サッシの近くで水を当てなければ意味がないので、梯子を使用して水掛け検査をしています。

画像の説明

外壁と笠木の部分も雨漏りの原因だったので、ここにも水掛け検査をします。水漏れはありませんでした。

画像の説明

この日は僕一人だったので、何度も1階へ下りて確認をしてから、また2階へ上がって水掛け検査をしていました。
完了です。水漏れはありませんでしたので、高圧洗浄による水掛け完了検査は終了です。

今回、お客様のご希望は、高圧洗浄機を使用しての雨漏り調査、雨漏り対策工事(シーリング、ウレタン防水)、そして、高圧洗浄機を使用して確認検査をすることでした。

時間をかけてじっくりと確実に雨漏りを止める、そして雨漏りが止まったことを確認すること、当工事店はお客様のご要望に応じて、プランをいくつかご提案をさせていただきます。

もちろん、工事金額をおさえたプランもあります。
どのプランでも、工事は全力を尽くしますので、ご安心ください。
(2020.03.14)

当工事店を知ってください。
ずばり!当工事店の特色

職人社長安藤への直行便

お急ぎの方は、職人社長安藤の携帯 090−1814−7992へどうぞ!

雨漏りを斬る! 刺客「必殺雨漏り修理人」が、あなたの依頼をお待ちいたしております。

電話 048−422−8737  ファックス 048−422−8747

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3−17−4
『必殺雨漏り修理人』職人社長の安藤、クリエイトコスモ株式会社